社員紹介

ホーム > 社員紹介 > 海堀 友祐

アグリ 海堀さんIMG_0652

アグリ事業部

海堀 友祐

TOMOHIRO KAIBORI

“大きな夢とスパナを胸に” 2015年入社    

現在の仕事について

アグリ事業部の工場は活気で溢れてます!

私の所属する組立班は主力の玉ねぎ移植機・収穫機・選別機を北海道に送り出しています。その中で、足回りやパワートレーン・燃料系配管を手掛けているほか、玉ねぎをキズつけないように、製品通路にゴムやクッション材を貼り付ける作業も担当しています。
職場はいつも若さと情熱でいっぱい!!活気に溢れ、メンバーは『速く』『正確に』をモットーに切磋琢磨しています。

現在の仕事について

メカニックの腕を磨き、マシンにこだわる

経験はまだ浅いですが、自分が手がけた機械が検査を経て市場に流れてゆくのがとてもうれしいです。
それに加えて工場にいると旋盤・溶接・塗装などの知識・技能を得ることができ、自分の技量が向上していくことに手ごたえが感じられます。
その技能は仕事だけでなく私生活にも役立ちますしね!!

現在の仕事について

北海道を玉ねぎの国際ステーションに

世界のどこにでもあって食卓を彩る玉ねぎ。玉ねぎ作りに関して北海道は世界に通用する産地だと信じています。もっともっと省力化をして生産能力を高め、近隣国に輸出できれば、アグリ事業部はその中心的な位置に君臨できます。
そんな農業機械を作るには、玉葱がどのように栽培されているか知っておく必要があるので、会社が保有する由仁圃場を活用して、プロジェクトメンバーが試験圃場をつくり、栽培ノウハウを研究中です。
また、仕事から離れたユニークな趣味をたくさん手がけようと今から模索しています。
好きなこととメカニックがつながって、海外で活躍できる日がいつかこないかな~と、スパナをかけながら腕を鍛えています。

一覧に戻る